【ソニーペイメントサービス決済】3Dセキュアに対応する方法

カテゴリー : アドオン
2020年11月11日 (水)

対象バージョン

CS-Cart スタンダード版、マーケットプレイス版 4.10.4-jp-1
※次期バージョンのCS-Cartに同梱します。

概要

ソニーペイメントサービス決済において
3Dセキュアに対応する方法です。

※3Dセキュアがご使用可能かどうかはソニーペイメントサービス様にご確認ください。
※マーケットプレイス版での複数出品者商品の注文においては下記の制限があります。

  • カード番号を入力した決済でカードを登録しない場合は3D認証できません。
  • カード番号を入力した決済でカードを登録する場合、カード登録時のみ3D認証を実施します。
  • 登録済みカードで決済する場合、登録済みカードのチェックのみ3D認証を実施します。


上記機能を追加するには以下の通り修正する必要があります。

修正方法

1. 以下のパッチファイルをダウンロードし、解凍のうえサーバーにアップロードしてください。

※ サーバー上にインストールした以下のファイルを上書する形になります。

  • /app/addons/smartlink/config.php
  • /app/addons/smartlink/func.php
  • /app/payments/smartlink_ccreg.php
  • /app/payments/smartlink_cctkn.php
  • /design/backend/templates/views/payments/components/cc_processors/
    smartlink_ccreg.tpl
  • /design/backend/templates/views/payments/components/cc_processors/
    smartlink_cctkn.tpl
  • /var/langs/ja/addons/smartlink.po

 ----------------------------------------------------------------

※ お使いのCS-Cartのバージョン確認方法は、 こちら をご参照ください。
※ バージョン 4.10.4 以外のバージョンをご利用の場合は、 こちら よりお問い合わせ願います。

 ----------------------------------------------------------------

ファイルのアップロードが完了したら、こちら または こちら を参照のうえキャッシュをクリアしてください。


2. ※ アドオンのアンインストールは絶対に実行しないでください。
アンインストールを実行された場合はサポートの対象外となります。

既にインストール済みの場合は、管理画面の 一般設定 → 言語 → 言語の管理 から、
日本語にマウスカーソルをあてると表示される歯車メニューの「言語変数を更新」より、
パッチ内の下記ファイルを更新してください。

/var/langs/ja/addons/smartlink.po

アドオンがインストールされていない場合は、 管理画面 → アドオン → アドオンの管理 において、
 ソニーペイメントサービス決済
をインストールしてください。


3. 一般設定 → 支払方法 において、
決済代行業者に下記を設定してある支払方法にける詳細設定タブにおいて、

  • ソニーペイメントサービス(カード決済・トークン決済)
  • ソニーペイメントサービス(登録済みカード決済)

「本人認証サービス設定」を設定して保存してください。
  • 本人認証サービス(3Dセキュア)を使用:チェックを入れる
  • 本人認証サービス(3Dセキュア)認証暗号化キー:ソニーペイメントサービス様から取得した認証暗号化キー
  • 本人認証サービス(3Dセキュア)初期化ベクトル:ソニーペイメントサービス様から取得した初期化ベクトル

※ソニーペイメント様システムの結果パラメータが受信できなかった場合の対応として、下記を実施してください。
1) 定期的に(できれば毎日)CS-Cart上で、ソニーペイメントサービス決済の注文で受注未了ステータスとなっている取引の有無を確認する。
2) 該当取引があればソニーペイメント様側の管理画面で該当取引のステータスを確認する。
3) 結果がOKとなっている場合、CS-Cart側のステータスを完了に変更する。
※上記の注文については、以後の売上計上、決済取消等はソニーペイメント様側の管理画面で実施していただく必要があります。